初期費用を抑えて
開業できる!

間借りで台湾パンケーキ
既存店舗を活用して
リスクを抑えながら
店舗を開店できます。


カフェオーナーになって、
新しい収益の柱を
作りませんか?

cafeRobフランチャイズ
加盟店募集のお知らせ

飲食店を経営しているオーナー様

cafeRobは、パンケーキ、ドリンク、テイクアウトに特化した
カフェのフランチャイズです。

テイクアウトを強く打ち出すことで、
少ないスペースと少ない人数でも
効率的に売り上げをあげられます。

お昼間の営業時間に、間借りでカフェ運営してみませんか?

まずはお気軽にオンライン説明会へご参加ください。

儲かるカフェ運営構築
cafeRobフランチャイズ
zoom無料説明会

空いてる時間やスペースで、
二毛作を実現する間借り営業

cafeRobフランチャイズでは
既存店舗に間借りでカフェ運営する、

という独自のパターンを
得意として
おります。

直営店で1店舗、
フランチャイズ店舗で9店舗。

二毛作スタイルで
展開しております。

この運営方法は元々お客様から、

「バルを営業している店舗の、
お昼の空いた時間にカフェを営業したい
のでフランチャイズをやらせて欲しい!」

という声にお応えしたのが始まりです。

どうなるのかなと思いましたが
いざやってみると...

お昼と夜、
イートインとテイクアウト専門店、

と違うお店になる事はお客様に
とっては関係なく、

しっかりとcafeRobとして認知
してくれる事が分かりました。

直営店舗でも試して「これはいける!!」
と、確信するようになりました。

”二毛作”
間借り営業の事例

10時~16時にcafeRobとして営業。

17時から居酒屋ママヤカトマンズ
というお店に変わる。

他にも

・cafeRob イオンモール大高店

イオンモールのレストラン街
アイドルタイム14時~18時に
cafeRobとして営業。

・TEASTAND ROB 豊橋店

表から入ると既存喫茶店、裏口から
テイクアウトスイーツ専門店として
12時ー19時に営業。

・TEASTAND ROB 岡崎店

美容院の空きスペースに
テイクアウトスイーツ専門店として
12時ー19時に営業。

などなどのパターンで
二毛作を実現しております。

新規で物件を見つける必要もなく、
初期投資を抑えて始められる事が
なによりもメリットです。

※写真は直営店舗のcafeRob西尾店

リスクを抑えて
小さく始めて、大きく育てる

・小規模、低予算
・低食品原価、低人件費
・軽いオペレーション

cafeRobは運営負担の小さい点が最大の違い。

「既存店舗の間借り営業」や
「テイクアウト専門店での営業」は
低予算で始められます。


加盟店様のことを考えリスクを考え、
スタートは小規模で展開することを
前提に設計してあります。 

うまくいってから次の店舗です!

儲かるカフェ運営構築
cafeRobフランチャイズ
zoom無料説明会

「間借りで台湾パンケーキ」
cafeRob
フランチャイズ
体験談

芳賀 様
ブランド名 cafeRob豊田店
(既存店の空き時間にcafeRobを間借り営業)
「既存店舗の空き時間に
カフェ運営できたので二毛作に。
当然、初期費用も抑えられました!」


そう話してくれたのは

株式会社 輝馬 芳賀 俊之様 

cafeRob豊田店をオープンしてカフェオーナーになられました。

どのような経緯でカフェオーナーになられたのでしょう?

インタビューさせて頂きました。

(市古)今回はなぜカフェオーナーになろうと思ったのですか?

芳賀様「夜営業がメインの居酒屋を運営しておりましたが、
今回のコロナ関係の影響により、売り上げが見込めない状況になった事が始まりです。

そこでお昼間の営業とテイクアウトの運営を考えておりましたがノウハウも無く、どうしようかと悩んでおりました。


色々動いていたら知り合いの経営者から、cafeRobさんのフランチャイズを紹介してもらい、早速既存店舗のお昼にカフェを入れ込むことに決めました。」

(市古)すぐに決められたんですか?不安はなかったのですか?

芳賀様「既存店舗に入れ込む形だったので初期費用を抑えられたし、一度西尾市のcafeRobさんを視察し流行っていたので、悩まずほぼ即決で進めていきました。」

(市古)なるほど、初期投資を抑えられるのは今の時代大切ですね。
既存店舗に入れ込むとの事ですが営業時間はどのような感じなんでしょうか?

芳賀様「営業時間はお昼間の11時〜17時という時間帯でお願いしました。夜の営業は18時スタートです。」

(市古)まさに、二毛作ですね!
cafeRobを導入して良かったことはありますか?

芳賀様「今までのノウハウでのランチ営業では原価率が38%を越えていて、やってもやっても利益が残りませんでしたが、カフェロブ業態を入れ込むと原価率は22%まで抑えられました!

同じ売り上げでも残る利益が全然違う!
気持ちも明るくなってきました。


(市古)cafeRob業態がお客様のお役に立てて本当に嬉しいです。他に具体的に良かった事はありますか?

芳賀様「もともと運営している店舗のお昼に入れ込んでいるので家賃も変わらず、初期費用も抑え始められた事が良かった!

昼間のcafeRobさんの営業のみで利益70万円は出ているので、回収が終わりすぐに利益化できてホッとしています。」

(市古)お話を聞かせていただきありがとうございました、今後ともよろしくお願いいたします!

「あ!あと...コロナ期間の影響でお店を閉める時間が早まり不安でしたが、家族との時間が増えたり、自分自身の時間もとれてとても心が穏やかになれました。これもお昼の収益のお陰です。

実際、このライフスタイルを手に入れたことが一番良かったことかもしれません。」

しかし・・・本当に
全ての課題を解決してるの?

先程のお客様には

課題1
「テイクアウトやお昼間メインの
店舗運営をしたいけどノウハウが無い...」

課題2
「材料費と人件費がかさんで
やってもやっても利益がでない...」

というお悩み、課題がありました。

しかし、本当に
それだけでしょうか?

他にもこんな課題はありませんか?
課題3
「お店を任せられるスタッフがなかなか育たない...」
課題4
「お客さんを惹きつける、魅力的な商品開発が継続できない...」
課題5
「SNSやGoogleマイビジネス、LINEなどが効果的だと分かるが具体的な運用方法がわからない...
課題6
「コロナ期間に慣れてしまってもう夜遅くまで働きたくない...。」
課題7
「飲食店の経験はあるけど経営はした事がないし初期費用面が不安である…」
課題3
「お店を任せられるスタッフがなかなか育たない...」

そんなお悩み・課題をすべて解決できるのが
cafeRobフランチャイズです。

なぜ、解決できるのか?

それは..

もともと自分が上記の課題に悩まされていたからです。

10年間もがき続け、試し続けた結果、

ある2つの施策

が功を奏し、課題を解決できたからです。

では、どうすればいいか?

cafeRobが
選ばれる7つの強み

高利益率
1

SNS映えして
高利益率メニューを取り扱う

飲食店経営の要である原価率!

これを抑えるのがとっても大変ですよね...

お食事をメインに取り扱う業態は競合が多いため手間暇をかけ、メニューの種類を豊富に取り揃える必要があります。

夜営業とお酒に厳しいこのご時世に原価率30%を切るなんて、至難の技としか言いようがありません。

cafeRob名物「台湾パンケーキ」はお客様の引きが強いのが優秀なところですが、一番優秀なのは粗利益率です。

「ふわしゅわ台湾パンケーキ」
粗利益率はなんと75%以上。

原価率が20%前後に抑えられており食事も含めた全体の食品原価率は24%以下に抑えられています。
生産性
2

テイクアウトに対応して生産性UP

皆さんコロナに対応しようとテイクアウトに挑むも、包材に思ったより費用がかかったり、
販売しても10食も売れればいい方だったり...(UCC調べ)

やってみるとノウハウが違っていて、片手間でやるものではないと理解します。

しっかり利益を上げようと思ったら本気で売り出さなければいけません。

cafeRobフランチャイズではテイクアウト専用に絞り込んだ商品と専門性をしっかりとアピールする事で、

ドリンク、スイーツがテイクアウトして楽しめるお店

として認知してもらう事に成功しております。

常識だった席数×単価の壁を越えて、少ない人数、少ないスペースで効率的に売り上げを上げられます。

結果として1人当たりの生産性が向上し人件費を抑える事ができます。
人材採用
3

働きたい人が続々!求人が人気

cafeRobではマニュアルで運営することで無駄な作業を無くし、商品の絞り込みで、仕込みを無くしております。

その結果6〜8時間の短時間営業で残業も無く、効率的に運営する事ができています。

スタッフにとっては、

働く時間が短くて
仕事内容が簡素でやりやすい。

というイメージになります。

気持ちやモチベーションで働いてもらうのではなく、条件で働いてもらっています。

営業時間が短いく仕込みも無いため社員、アルバイトにとってはピークタイムにどれだけ忙しくても、残業が無い!という心持ちでいられる事は何よりも嬉しい事です。

飲食店あるあるの サービス残業体質から抜け出し、社員、アルバイトから感謝される体制にしていきましょう◎
人材教育
4

スタッフの教育が簡単にできる

飲食店では、お店をスタッフに任せられるレベルに育てるまでに時間と労力がかなりかかりますよね。

そのためガッツリ働ける社員は貴重で、好みではないのに渋々採用した経験はありませんか?

また、そのスタッフに辞められてしまった場合、お店が回らなくなるリスクがあるので強気に注意ができない...。なんてことも。

「スタッフに気を使ってないでお客様に気を使いたい...。」(心の声)

cafeRobフランチャイズではパートの主婦さん、大学生のアルバイト、若年フリーターとオールアルバイトでも簡単に運営できるオペレーションを構築しており、

誰かに依存した状態を作っていません。
人材定着率
5

スタッフの定着率が高い

ポイントは入り口の採用と、その後の上司のマネジメントです。

スタッフに対してその時の気分で評価をしたり、しなかったりした事はありませんか?

スタッフは上司をよく見ています。

とはいえこちらも人間だし...なかなか難しいですよね。

カフェロブフランチャイズでは一貫性のある評価をする難しさを仕組みで構造的に解決しています。

詳しくは説明会にてお伝えします。
新商品
6

毎月新メニューを提供

フランチャイズを他でもやっているお客様とのヒアリングの中で、「契約してから放置されて新メニュー提案が無いのが1番ツライ...。」と伺いました。

cafeRobフランチャイズでは季節限定商品を専門の開発部が味、原価、オペレーションなど考え尽くし、アルバイトスタッフでも簡単に再現できる商品を

1カ月に1度ご用意致します。
マーケティング支援
7

毎月インスタ更新用の写真を提供

SNS投稿に苦手意識のあるお客様が多くいらっしゃいましたが、ご安心ください。

インスタグラム投稿用に映える写真を毎月納品致します。

加盟店様が悩まずにSNS運用に取り組む事ができるように、専用の運用マニュアルなど様々な 施策をご用意しております。

少人数で
質問し放題!!
気軽に参加できる
オンライン説明会を
下記の日程で
開催しております。

儲かるカフェ
運営構築

cafeRob
フランチャイズ

zoom
無料説明会


9月の開催日程


10日(金)16時~17時30分 zoomにて
満席

15日(水)16時~17時30分 zoomにて
満席

24日(金)
16時~17時30分
zoomにて

残り1席

28日(火)
16時~17時30分
zoomにて

残り1席

29日(水)
16時~17時30分
zoomにて

残り1席

説明会の目次

・コロナでも売上の上がる飲食店の条件とは?
・飲食店運営に潜む5つの本当の問題
・カフェ経営を始める前に知っておきたい真実

参加費:無料

参加人数 3名
(参加できるのは先着3名様限定)

申込方法
下記のお申し込みフォームから
お申し込みください。

儲かるカフェ運営構築
cafeRobフランチャイズ
zoom無料説明会

実はコロナ渦の今が
大チャンス!!

皆がコロナで控えている今が逆にチャンスです...

なぜか。

なんと言っても、
競合が少ない!
ビジネスの基本は差別化する事。

みんなが攻める時に攻める場合、競争は激化しています。

頑張っても努力しても、
目立たないし、疲弊して、儲かりません。

しかし、今はめったにない
競合不在の大チャンス!!

オープンしただけで明るいニュースだ!と、かなり話題にしてもらえます。

また新規出店の場合でも
高すぎた家賃が下がっていたり、人気な物件が空いていたり。

今まででは取得できなかったような場所でスタートできます。

このコロナ期間中に目立つグランドオープンでラッシュの波に乗り、ササっと回収。

そして、じっくりとお客様と関係を育み、地域に根付くお店作りを徹底し、甘い果実を収穫し続けます。

お客様の「悩み」に寄り添った
店舗運営をご提案いたします。

cafeRob代表 市古 嗣斗
ここまでお読みいただきありがとうございます。

cafeRob代表の市古です。

冒頭の悩みはまさに自分が直面し毎日毎日体感してきたものでした。

私は当時25歳で8坪の小さな飲食店を立ち上げ、「好きな事を仕事にできている自分っ!」みたいなものに満足していました。

お店を作ることは簡単でしたが、すぐに継続することの難しさにぶつかりました・・・
いつ潰れてしまうかという恐怖と向き合いながら毎日毎日うまく運営できる方法を考え勉強し実行してきました。

しかし、目に見える成果は現れませんでした。

儲かるお店を作ることと自分のやりたいお店を作ることは全くの別物です。

だからマインドが変わらないと勉強するにしても見当違いな勉強をしてしまうんですね。

それでもなんとか10年が過ぎ2店舗3店舗と展開していきました。

ギリギリの毎日は全く変わらない...
むしろどんどんきつくなってきた。

どうすればいいのか何が間違っているのかがわからない。

そんな中、

一発逆転を狙えそうな商業施設へ出店する機会があり、強豪ひしめく中へ希望を込めて飛び込みました。

しかし・・・

そこで得た経験はまさに地獄。
強豪に惨敗し虫の息。

社員にも愛想をつかされ3店舗を自分とアルバイトのみで運営。

レジ金を盗むスタッフまででてきました。

正月もお盆もなく朝から晩まで働き詰めバックヤードで
冷凍のチキンを抱え走り回っている時に、ふっと

「俺は死ぬまでこのままの
ペースで働き続けるのか...?」

心底ゾッとした事を鮮明に覚えています。

マインドが変わった瞬間でした。

「今までの考え方の延長線上に活路はない」

今までの考え方を客観的に見直しました。

周りを見るとアルバイトスタッフのみ。

よし!!
この子たちが回せるお店にしよう!!

ここから全てが始まりました明確な基準ができたんです。

そこで

・誰でもできるオペレーション
・同じ事ができるマニュアル
・短時間営業の確立

などなど誰でもできる、人に依存しない業態作りに舵を切りました。

他にも専門性に特化しラインナップを絞り、仕事の全てをシンプルに分かりやすくしていきました。

いざとなっても、スタッフに依存せず自分一人でも回せるように全てを把握するためです。

どうにも変換できない店舗は売却、閉店、どんどん手を打っていきました...

10年で貯めた累積の赤字は1,700万円にもなっていましたが、翌年の利益は3,000万円を超え一気に逆転する事ができました。

本質を理解し、気持ちやモチベーションで経営をしてはいけない。

そうして長かった霧は晴れやっと本当の意味で好きなことができました。

「好きなことって何?」

自分のやりたいことを押し付けることではなくお客様が求めている事を実践し「お客様に喜ばれる事」これを好きになっていくんです。

そんな13年の経験を基に練りに練られ、試しに試し尽くし、今のcafeRob業態は生まれました。

飲食店は本当にやる事が無限にあり間違った事に労力を使ってしまうと命取りになってしまいます。

cafeRobはずっと考え続け生まれた最高の業態です。

もし冒頭のお悩みがあるのであればきっとあなたのお役に立てます。

まずは一度、気軽にお話しましょう!
ご連絡お待ちしております!

ご利用の流れ・簡単3ステップ

STEP 1
zoom無料説明会
弊社は大きな企業ではありませんので、沢山のお問い合わせには対応ができません。

1か月に3~4回、
少人数でのオンライン説明会を
実施しております。
(参加無料)

まずはそちらにご参加ください。
その後個別相談にて細かな気になる点などご質問頂き、意見の擦り合わせを行います。

お互いの人間性の確認や取引条件の確認はお互いにとってとても大切な要素だと考えております。

ステキな店舗を
一緒に作り上げましょう!

フランチャイズ加盟される方は仮契約を行ない次の具体的なステップに動いていきます。
STEP 2
店舗視察・スタイル決定
弊社の店舗を視察して頂き、直接の顔合わせと、面談を行い、cafeRobビジネスモデルを理解して頂きます。
面談を終え、パートナーとして合意出来ましたら、立地やキッチン導線、客席数など現場確認。

1、お客様の既存店舗の使っていない時間帯に
カフェを入れ込むか

2、テイクアウトの専門店(TEASTAND ROB)
で行くのか

3、全く新規で立ち上げるのか

おおむねこの3パターンで提案させて頂きます。ヒアリングを重ね、最適なプランを導き出します。

お客様にご納得頂けるプランが提案されましたら本契約を交わさせて頂きます。
STEP 3
研修指導・着工・OPEN!
オープン予定日を決めて具体的に動いていきます。

・弊社店舗にて
・パンケーキ研修指導
・看板工事
・銅板の設置
・オープン店舗トレーニング

などなど...

お客様の店舗に入れ込むパターン、テイクアウト専門店は契約してから約1ヶ月。

新規立ち上げパターンは約2ヶ月。

万全に堂々とスタートできるようしっかりとサポートさせて頂きます!
STEP 3
研修指導・着工・OPEN!
オープン予定日を決めて具体的に動いていきます。

・弊社店舗にて
・パンケーキ研修指導
・看板工事
・銅板の設置
・オープン店舗トレーニング

などなど...

お客様の店舗に入れ込むパターン、テイクアウト専門店は契約してから約1ヶ月。

新規立ち上げパターンは約2ヶ月。

万全に堂々とスタートできるようしっかりとサポートさせて頂きます!

よくあるご質問

  • Q.素人でも開業できるのでしょうか?

    A.はい、開業できます。
    全くの素人の方の場合はテイクアウト専門店仕様のRobをおススメさせて頂いております。

  • Q.既存店の空きスペース空き時間に入れ込む場合は什器や備品はどれくらい増えますか?

    A.
    基本的に

    ・パンケーキ専用銅板
    ・テイクアウト対応用シーラーマシン
    ・Robの丸型看板
    ・店内提供用パンケーキ皿
    のみになります。
  • Q.オープン当日は手伝ってもらえますか?

    A.もちろんです。
    立ち上げ経験豊富なマネージャーが不安が無い所までしっかりとサポートさせて頂きます。
    安心してグランドオープンに臨めます!
  • Q.途中解約で違約金は発生しますか??

    A.違約金のシステムはございません。ご安心してお問い合わせください。
  • Q.テイクアウト専門店を営業するために必要な坪数を教えてください。

    A.4坪~スタートできます。
    10坪を超える場合は簡単なイートイン席も設けられます。
    15坪~イートイン業態が可能です。
  • Q.営業時間や営業日数の自由度はどの程度ありますか?

    A.基本的にテイクアウト専門店は12時~19時の間で6時間。
    イートイン業態は10時~18時の間で6~7時間の営業時間を推奨しております。
  • Q.法人ではなく個人事業主でも開業できるのでしょうか?

    A.もちろん大丈夫です。
    個人事業主の方も多数いらっしゃいます。
    オーナー様がお店の立ち上げに携わっていただけると、意思疎通が早くやりやすいです。
  • Q.物件探しは手伝ってもらえますか?

    A.もちろんです!お手伝いさせていただきます。都度ご相談下さい。
  • Q.素人でも開業できるのでしょうか?

    A.はい、開業できます。
    全くの素人の方の場合はテイクアウト専門店仕様のRobをおススメさせて頂いております。

Zoom無料説明会
参加申し込みはこちら

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信したメールアドレスでお知らせ配信に登録する
送信する
利用規約・プライバシーポリシーをお読みの上、同意して送信して下さい。

運営会社

会社名 株式会社 OLD MARKET
住所 〒444-0116
愛知県額田郡幸田町芦谷幸田36
TEL 0564-77-7170
TEL 0564-77-7170